<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

DOUREMEMBERHER?

d0048632_9443565.jpg
あなたは覚えてますか?この方を今じゃ〜飛ぶ鳥を落とす勢いの大女優。R.Mさんだ。度肝を抜かれた抜いたサン★★ェ…とある方のお宅へいった時みつけました。オォ…懐かしいと思い完読したわぃ。
d0048632_9443597.jpg
今日はお馴染みクラブ30000でライブ。outputとJailhouseRockを歌った。とても眠かったけど、一発目で大きな声だしたら眠気はどこへやら…とてもきもちく歌えたわぃ↑来てくれた方達、サンキュ〜アラブユ〜
[PR]
by keijirone | 2005-06-27 09:44 | LIVE

LIVEAT新宿hoop

d0048632_5522642.jpg
新宿hoopでライブをした。お客さんがいなくてかなりテンション↓でも、その前にライムラウンジとその友達のデミアンとチャーリーと学生(どうみても26、7歳でも21歳)と一緒にお酒を缶チューハイを500mlのを5、6本飲みほした。かなりテンション↑飲みすぎた…
あまり飲まないでいようと思ったのに雰囲気に呑まれてしまった…
チャーリーは来る前にテキーラがぶ飲みしたせいか潰れてしまっていた。
結局、家に帰っていったというより、連れて帰ってもらっていた。
いかしたコロンビア人だった。
d0048632_5522665.jpg
ライブは散々なもので客なしでやんきーがちょろちょろうろついていた。
う、うざい…歌い終わり次のライムラウンジとはステージとフロアで交代した。
まるでカラオケボックスみたいな感じであった。
盛り上がりはしたが、身内だけのしょぼいライブだった。
もうあのイベントにはでない?でる?と複雑な気持ちになり、だんだんしょぼくなって行くイベントに悩まされたりした朝帰りであった…
ここにきて、朝帰りの電車に不審者を発見!!「ピーコック安いよ!!」(つか、たけぇーよ!!)を連呼している。
更にドアを叩いて大きな音をだし小粋な音を出して疲れて頭をがんがんするのを手伝ってくれている。かなりウザイ…
暑くなってくるとおかしなヤツがでてくる。ご勘弁を!!
はぁ〜…やっぱ疲れる朝帰り、ライブ帰りかな…年だな…

d0048632_5522674.jpg




←firstCD発売おめでとう!!ライムラウンジ!!
[PR]
by keijirone | 2005-06-25 05:52 | LIVE

かわったたばこかわらぬあじ

たばこの表示変わった。。。
ださくなった。
俺はマルボロライトメンソールさんとは長いおつきあいをしている。
いったんメンソールを吸っちゃうと止めれない・・・。
メンソールを吸うとインポになると言われるが、SHUTAFU**UPだね。
おいらのJrは元気です↑毎日ハッスル!ハッスル!!
うん?そういえば小川直也のハッスルはどこへとやら・・・。
蒸し暑くて嫌になる今日この頃。たすけてぇけれぇ〜。
脱いでも脱いでも熱い熱い。うーん、困ったなぁ〜・・・。

d0048632_1048508.jpg

←DO YOU GET THE DIFFERENCE?
   ゴッツァン★オッサン★what's up!!

[PR]
by keijirone | 2005-06-24 10:48 | ドデモイイコト

完成!DONE!!Gooooooooooooooooood!!

JAILHOUSE ROCKのPV完成!!
いえぇーい、いえいえい!!ぱふぱふ!!
いい感じというかかなりかっこいいつうかoutput丸出しだ。
一発撮りだったので間違えたらやばいかもと思いながら、びびりながら撮影に望んだがCOOLにいったった。
最後にみんなでJUMP!
★Rさんが上手いこと飛べなくて(忘れてたりして)撮りなおし・・・。
★Kさんが歌詞間違えて撮りなおし・・・。
★Mさんが乗って無くて、ノリノリになるための撮りなおし・・・。
多々トラブルがあったが、無事かんせいでござぁ〜い!!
d0048632_22525657.jpg


←ちなみにこんな感じにJUMP!!
地面からゆうに1メートル high !?

[PR]
by keijirone | 2005-06-22 23:04 | music

雨あめアメ

d0048632_9574289.jpg
ナメクジさんが、カエルさんが自然の木々が大喜びする今日の雨。今まで溜まってた分を吐き出すかのごとく、ザーザーぶり。前を歩くサンダル履きの20代前半の昔はやり、今では定番の七分丈のパンツを小粋にはきこなしたそのコは雨でサンダルがすべり、白くか細い足がサンダルとサヨナラをしていた。そのコは大衆の前で恥ずかしそうに雨ですべり、脱げやすくなって、脱げて置き去りにされたサンダルをそそくさと取りに戻っていた。私はそれを見て鼻で笑い飛ばし、駅へとむかった…

先日、みんなで食べにいった中華屋さんには、私はからあげ定食と生中3〜4杯飲んだのだが、レジ前にプラントがありよく熟した実をよく見てみるとギョーザであった。「は、はーん…ここのギョーザは木になるのかぁ」と関心しつつ、代金を払い家路についた…
帰る途中に私はギョーザとは、皮の中にあらかじめ下準備された挽き肉とキャベツまたは白菜、ニラ、ニンニクなどの具をこね、よく混ざりあったそれらを皮に包み込み、よく熱せられたフライパンなどでカラッと焼き、水を入れ蓋をし、蒸らしたのち、更にざっと焼き、焦げめができた頃、香ばしい香りが立ち込める頃、用意しておいた30センチ内の楕円形の更に焦げ目を上に、我々が見えるがわにして盛り付けるものだと思っていたが、常識を覆された…
d0048632_9574253.jpg
←木になる気になるギョーザであった。
[PR]
by keijirone | 2005-06-22 09:57 | music

SHOOTATSTUDIO

d0048632_16222454.jpg
(撮影前)
今日はJAILHOUSEの撮影。カメラよし!テープよし!!三脚よし!!!準備はOkey。行く前に俺はマクドナルドでマックシェークの杏仁娘、なんちゅーネーミングだ、さすが減益するだけある。ダサいCMやるすぎ!!へぼ学生がとるみたいなCM、やらねば増益、やれば減益と辛口だが、うまかった杏仁娘味のシェーク。さらにイラつかせてくれたのが、不動産屋。駐車場代払いに行ったらしまってた。11時だよ!!ありえねぇ〜↓そしてバスで横通るとオープンしてるとは悲しきかな個人経営…
キモイかな隣にすわるおばはんのジーンズな半ズボンorホットパンツ…
(撮影後)
撮影はいい感じに仕上がりあとは編集すればOkeyだ。なかなか、面白くできた。output色全開だった!!楽しくできた。何気にみんな映りたがりでがんがん前にでていたのでなんかオモシロイ仕上がりだ。あとはカラコレしてぇの、コントラストあげーのちょぃ編集かましてフィニッシュ★
楽しみだぁ。
HPにも載せようと思う。うーん、早くパソコン用のHP作らねば…
[PR]
by keijirone | 2005-06-21 16:22 | music

movieMOVIEmovie↓

そして「パニッシャー」へ・・・。

「パニッシャー」★なし
d0048632_12163497.jpg
<あらすじ>
おとり捜査官がおとり捜査で武器密売に潜入した時、捕まえる犯人側に組織の息子さんがいてその息子が誤って死んでしまう。その息子の死に怒った父親(組織のボス)はおとり捜査官に復讐する。その復讐の際、おとり捜査官の家族がすべて殺される。その復讐に向かうパニッシャー・・・。


最悪な結末に終わった・・・。予想どおりだった。つまらん。★なし!!
恐ろしいぐらいつまんなや、これ↓なんつうか、バックに消火栓いれてるし、隣人と仲良くなるし、なんか、おバカすぎて・・・。MARVELのオープニングは相変わらずかっこよかったけど。

「マーダーライドショー」★1つ
d0048632_12163475.jpg
<あらすじ>
ハロウィーンのある日、旅している男女4人組があるお店に辿り着く。そこで聞いた怪奇話に興味をわかせた一行が怪奇スポットに向かう際に、ヒッチハイカーを乗せたときから歯車が狂ってくる・・・。


いやぁー、これはロブゾンビの世界観が全面に出たB級映画だ。おれは、この人の恐ろしい、昔のホラー映画系の世界観が好きだから★1つ。でも、他の人が見たら★なしだわ・・・。ロブゾンビの曲があんま乗ってなかった。オールディーズが結構使われててサントラはかっけぇーかも・・・。確か、ラモーンズがいたかな。coolな音楽にキモイ映像をコミカルにやってるんだけど、衣装がかわいかったりしてウーーーンCUTE!!いかつい大男が着てるドクロのセーターがかわいかった。
話はつまらんかったし映像も変なイフェクトかけまくりでいけてなかった。たぶん、昔のホラー映画に近づけたかったのだろうが、しつこかったわい。でも衣装がよかった!!
[PR]
by keijirone | 2005-06-19 12:16 | movie

MOVIEMOVIEMOVIE!!!

昨日の夜は「ホステージ」を見た。
「ターミナル」を見た。
映画三昧だ。映画万歳だ!
両者ともまぁーおもしろかった。
d0048632_1774676.jpg
「ホステージ」★★
<あらすじ>
交渉人が昔、とある事件で幼い子供を救い出せずに死に至らしめてしまう。そこで自信をなくした男が(ブルースウイリス)事件の少ない町に移住した。が!、また人質事件が起こり交渉人となってしまう。そしたら、その人質事件の家の人が悪いやつで、そこにある悪党のファイルを取りにいかされるブルース。なぜなら、その悪党の巨大な組織に自分の家族をも人質に取られてしまったからである・・・。

ラストがイマイチだった。話の方がおもしろくて映画は今ひとつというか期待をはずされたから★2つ(★5MAX)だね。ブルースはやっぱかっこえかった!でも、娘役は本当の娘らしくてみたが、ぶさいくだったわ、わはは。どちらかといえば、デミムーア似やね。だが、オープニングはマジいけてたわぁー。オープニングは★5つ!!

d0048632_16265951.jpg
「ターミナル」★★
<あらすじ>
戦争中の国からアメリカにとある目的で訪れた男(トムハンクス)がビザの関係で空港から出られず、空港に住み着く。その空港の人々との心の交流を描いている。ヒューマンコメディー

単純なストーリーでまぁ、おもしろかったが、これも★2つ(★5MAX)だね。なんか、強引な部分が多かった。例えば、英語わかんないのに外に出るなと言うことが分かったり、上手いこと大工の仕事にありつけたり、みんなの幸せをうまいことかなえたりとかなり強引だった。でも、コメディーを多くしてるトムハンクスは演技も上手く、笑わせてくれた。

いやぁ、でも両者の俳優の演技のうまさにはビビる。自然すぎて引き込まれることこの上ない。だつぼぅ・・・。
次は「パニッシャー」と「マーダーライドショウ」がある。「マーダーライドショウ」はB級なので別にいいが(でもロブゾンビ好きだからいいみたいな)、「パニッシャー」が危険な臭いをぷんぷんさせている。
MARVELは好きだけど危険すぎるよ・・・。
オープニングはやっぱいつもかっこいいけどねぇえぇぇぇぇ。
[PR]
by keijirone | 2005-06-18 16:26 | ドデモイイコト

MR.INCREDlBLE

Mrインクレリブルを見た。素直にマジ面白かった。ココロ温まった。d0048632_9481183.jpg
あらすじはヒーローがもてはやされた時代から始まり、ヒーローの『小さな親切、大きなお世話』でヒーローが訴えられヒーロー制度がなくなり、力を隠しつつ、一般人として平凡な毎日を生きて行く。そしたら、またヒーローに戻れるチャンスがきて、でも、シンドロームにだまされ、その悪党を家族で、つまりヒーローの力を持ったファミリービジネスで敵をやっつけちゃうといった明快かつ単純なストーリー。
PIXARの映画は面白くてだいたい見ている。トイストーリーの前(電気スタンドの物語のヤツ)からきてモンスターズインク。みんな家族向けでココロを洗われる。清くなれるっていうか、なんかイイ。
なんかピクサーの映画に出てくるキャラクターには不思議な間があって、すっげぇぇ動いてるヤツが突然止まったり、いきなり止まったり、何かが動きだしたりと微妙な間にもってかれる。心地いい間であることには間違いない!!
では、Mr.Iに話は戻ってマジウケポイントを少々。
★基地にいる護衛をダッシュが襲った時、護衛のマスクが取れて、そこ以外が日焼けしてた所。
★フリーズとインクレリブルが火事でヒトを助ける時に言い放った『AreUrunoutYourMuscle?』
★ヒーローにマントはだめと言われ悔しがっているインクレリブルのながーい前フリ後の結末。
★かぁーちゃんのケツの大きさを気にする所
★娘のヴァイオレットの変貌ぶり…ラストかなりうざいというか強気な高慢な女に変わってしまった…
ま、他にもいろいろ笑いポイント、ココロ温まりポイントが多数あり満足できる、二時間を無駄にしない映画であった。
いやぁ、久々に映画を見た。もっと見て勉強しなきゃ…
つか、何気にイイ映画が少なくなってきた今日この頃。探し出すのも一苦労だ…

頼むよ、『BATMAN』!?
[PR]
by keijirone | 2005-06-17 09:23 | music

梅雨イリ?

d0048632_16504634.jpg
今日は雨。昨日までピーカンデリっていうか晴天な日々が多かったのに、ここにきて雨模様。雨が降り涼しくなった。というより少し寒い?かも…
雨はキライだ。気分を暗くさせる。別に雨の日にイヤな思い出があるわけではない。ま、傘さしたりかっぱ着たりと装備がうざくなることはあるが…
ナゼ、雨は暗いイメージが多いのか?映画やテレビや童話などで悲しい時や失恋した時の描写によく使われる。それによって小さい頃から連想させられるというか、ある意味、洗脳じゃねーの?炎は怒りを表したり、暗闇は怪しさを表したりとかなり世の中のことをイメージづけされていることに気づく。
イメージづけによっていろんなモノごとを決定され、気分をも左右される。イメージづけとは大切なものであり時には邪魔な存在であったりもする。
例えば007のショーンコネリー以外、スターウォーズのルークスカイウォーカー、スーパーマンのクリストファーリーブスなどイメージがついちゃったから抜け出せないため、その後の作品がパッとしない。
なんか、すっげぇぇハマり役なんだけど、旨いこと他にもハマれるヒト、アーノルドシュワルツェネッガーはターミネーターハマり役なんだけど他のもうまいことハメていくのはやっぱり世界的なエンターテーナーなんだなと賞賛しつつ、“Get Down!”とモノマネをして上手い!似てる!!と誉められたこともあったりした。
しかし、シュワルツェネッガーの英語は簡単なのでヒアリングに向いているというかゲッダアァウン!?
それでは、ここでoutputのイメージづけをしりとりでやってみよう!!
かっこいい→ イケてる →ルビーモレノもびっくり→ り、り、りんご…

やっぱり雨は気分を暗くする…
[PR]
by keijirone | 2005-06-15 16:50 | ドデモイイコト