<   2005年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さぼてんねぐされ

d0048632_1931778.jpg
過保護に育てすぎたせいでさぼてん一号が死亡した…
過保護にも霧吹きで一週間に一回以上もご丁寧にも水をあげていた。草木に詳しいじぃーさんに聞いた所、年に1、2回で充分だという。それを知らずに1ヶ月に4回も上げたりしていたらねぐされしても当然だ。しかもさぼてん自体にもがんがん霧吹きでぶっかけまくっていた。
ごめん…
そしてさよなら愛しのさぼてんさん。
[PR]
by keijirone | 2005-08-30 19:03 | ドデモイイコト

ミレナとあそぶの巻

d0048632_20211826.jpg
金曜日、暇があったのでイギリスから一時帰国しているお兄ちゃんの子供、オレの姪にあたるミレナとデートをした。まずはミレナを保育園に迎えに行くことから始まった。
教室に入ったらお昼寝の時間だったために、みんな寝ていたが、みんなオレに気づき、目を覚ました。ミレナはオレの事を友達といったらみんなが笑い始めた。お友達はおじさんじゃんみたいな感じで…みんなオレに指をさして笑っていたが、ミレナはオレの事を「わらわないで!」といって守ってくれた。嬉しかった。みんなを睨んでいたが、オレと目が合うとニコッと笑ってくれるあの笑顔がたまらない。眩しかった。だからオレを指さして笑っている子供に向かって指さしかえして笑ってやった。一人の近くにいた男の子はひっぱたいてやったがまだ笑っていた。かわいいな子供は。
家に着くとミレナはオレが買ってきたゼリーみたいなヤツをうまいうまいと食べてくれた。ミレナ用と大人用にみかんゼリーとコーヒーゼリー買ってきたのに、ミレナは大人用のコーヒーゼリーを食っていた。ただ、上のクリームの部分、甘い部分だけを食っていた。まだ、コーヒーの部分は苦いのかな…
ゼリーを食った後、ミレナはみかんゼリーを指でつっついてぷるぷるなるのをみて大喜びしていた。子供の笑いのツボが分からない…走って追いかけると喜ぶし、子供は不思議だ。そして愛くるしい。目に入れても痛くないとはよく言ったものだ。
その後、オレとミレナの二人だけで品川エピソン水族館へドライブ。行き先はカーナビ様に任せてレッツゴォォ!!車中でミレナはなんかいっていたが、理解不能でとりあえずほっといた。シートベルトのはめぐちの留め金をリリースするボタンにpressと書いてあり、赤いこともありdanger、dangerといっていた。ロンドン在住ということもあり、いい発音だった…負けじとpressをいい発音で言い換えさねばと舌をかんでプレスゥーと教えといた。舌足らずができる芸当だ。
d0048632_20211831.jpg
そうこうしている内に到着!手をつなぎ入場。途中、ハリウッドからきたマジシャンがショウをやっていた。とても気になったが我慢して水族館へ。トンネルがありサメがうようよ泳いでいる。エイもいる。カニや熱帯魚、さらには潜ってる係員さんも…別の場所にはペンギンさんもいる。一匹超でかいやつがいた。可愛いかったが、ミレナを肩車していたのでよく見れなかった…残念…
時間はイルカのショウ間近になり見に行ったが、待つのが30分。ショウが10分弱。割にあわん。でも癒されたよ、イルカさんに。すっげぇジャンプするよ、すっげぇスピードで泳ぐよ、良く鳴くよ。一緒に泳ぎたい気持ちが分かる。ショウの間、ミレナは興奮しっぱなし、ポップコーン食いまくり。ポップコーンを一人でワンカップ半くった。半というのは半分は落とし、食べれない状態に…ポップコーンが好きで、コカ・コーラは嫌いということが判明した。ということは、将来は大酒飲み!?二十歳を越えたら飲みにつれてくかぁ。
そうこうしている内に晩飯の時間になり、家路へと向かった。カーナビ様に目黒駅と入れようとしたが、西口と東口とあった。しまった!わからん…とりあえず西口として駅に向かったが、反対出口なだけに場所が分からず「迷ったなぁ」というと「参りましたねぇ、困りますねぇ」とプレッシャーを与えてくる。必死になって見たことある景色を探す。ウェンディーズ発見!!ササッと曲がり、無事に帰宅。
ミレナは自宅付近で眠りに入ったため、抱っこして玄関までいく。すると玄関についた途端に爆走!!兄ちゃんに聞いたら、嘘寝の狸寝入りらしい…そんなこんなでミレナとのデートは終わった。
ミレナは目に入れても痛くないであろう。
また、デートしよう。
d0048632_20211839.jpg
←蟹食えないけどタラバガニ
 まるで戦車のようでちょっとかっくぃぃぃ!!
[PR]
by keijirone | 2005-08-27 20:21 | ドデモイイコト

さよなら台風さん

d0048632_12593187.jpg
昨晩、関東地方は台風にみまわれた。風はあまりなく、ただただ雨が降りまくった。練習にいくのにあまりの雨でバスを断念しマイカーで行った。
あまりの雨で前が見えない。ワイパーでかいてもかいても雨で前が見えなかった。しかし、前の車、隣の車は小粋に五日市街道をとばしている。負けじとスピードを上げるがやはり前が見えないためにスピードを落とす。
道には大きな水たまりができ、歩行者にお構いなしにぶっかけまくり。
仕方がないことですから許してください、自転車にのっていたヒト…
つか、この大雨の中どこへいく!?
[PR]
by keijirone | 2005-08-26 12:59 | music

だまされたぁ…

d0048632_14422542.jpg
先日、Midyの誕生日プレゼントに購入したビールサーバー。自宅でも生ビールということでおビール様大好きっこのMidyにハッピーバースディした。
中身は炭酸ガスとホースやとってなどサーバー用の部品など。500ml缶、1L缶のそれぞれに対応しており、なんとも、おビール好きにはたまらん、ナイスなサイズでココロに揺さぶりをかけてくる。
さて、一つ疑問になるのは、炭酸ガスでビールを冷やしてくれるのかどうかという疑問に私は悶え苦しんだ…結果、Midyには悪いがハッピーバースディ前に確かめねばと、思い開封してしまった。ハッピーバースディの時には中古品になってしまったが、この疑問が解かなければ、Midyに説明しようがないとクリスチャンでもないのに十字をきって開封した。そして試飲した…
ぬるいビールはそのままぬるく泡多量で、ガスのぷふゅぅという情けない音とともにでてきた。
ビールを吸い上げる管がかなり細く、とって近くになるとトグロを巻いている。このトグロによって炭酸ガスが冷やしてくれんだろぅと憶測したが、見事にはずれた。
説明書をよくよく読んでみると、ビールは冷たくしましょうって買いてある。ちきしょう!!
更に追い討ちをかけるように、ただ泡ばかりでうまくないという…
キンキンに冷えたビールはそれだけでもうまい。わざわざサーバーに通す必要性がないことに気がつく。
そのなんとも言えない雰囲気の中、きれいに洗い、ラッピングしてMidyにハッピバースディした…
ごめんよ、Midy…
[PR]
by keijirone | 2005-08-21 14:42 | ドデモイイコト

CUSAMMER哀愁

d0048632_21481969.jpg
最近、日が短くなってきた。この写真は7時前の6時45分ゴロに撮影したものだ。まだ、空はほのかぁーに明るいが、家の窓に灯る光が温かい。あそこの家はカレーだなと勝手に家族構成なども思い描く。中学生の男の子は絶対いる!!と勝手に決めつける。
夜も涼しくなり、虫のオーケストラが耳に心地いい。これにカエルさんたちの合唱が加われば、たちまち豪華なコンサートだ!!
ただ、セミはうるさい…夏の暑さをまくしたてるように泣き叫ぶ。つつくぼうしはつったかたぁを思いだし、それをやっていた師匠の名前をど忘れし、暑さでさらにイラつく…
でも、嫌いじゃないよ、SUMMER。お前とのお別れが近づいてきたな。
燦々と照りつける太陽、それを見つめるひまわりさん。
空に、にゅうっと立つ入道雲、その奥のなんとも言えない青すぎるブルゥ。
ミニストップのソフトクリーム。
500mlのコーラ。
99円ショップの冷凍枝豆にビール。
夕立後のアスファルトの香り。
帰宅後の蒸し風呂状態なマイルームSoDamn。
寝ると耳のまわりに、ぃーんとよってくる蚊をフォースの力で、ココロの目であたぁと殺したつもりが、まだいる寝苦しさ。
ライブ後の朝帰り、目を焼き尽くすかのような日の光。
そんなこんなで、思い出深い夏も終わりかけて少し淋しい気持ちに毎年なる。しかし、今年のおれは白い体です。
太陽が強すぎて、眩し過ぎてバンパイアのように目がもたない…頭が割れるように痛む…
Mr.Summer…実はクゥーラーのきいた部屋で窓から眺めている方が好きかな、本当は…ごめんよ。
秋さんは好きです!
うまーい季節です!!YAMMYY!!

つったかたぁは西川のりお師匠だった、思い出せてよかった、よかった、つったかたぁ~
[PR]
by keijirone | 2005-08-20 21:48 | ドデモイイコト

HBD&FUML

d0048632_2221367.jpg
先日(8/11)にランダム、ミディの誕生会をまとめてHappyBirthDayした
。ランダムは25歳、ミディは24歳にレベルupした。
ランダムは年齢相応になってきた。
ミディは今だに子供っぽく、羨ましいかぎりだ。
年を重ねるごとにヒトは成長していかねばならないと思いつつも他人の成長は見えるものの、自分の成長は見えてこない…自分の成長を探るにはまだまだ発展途上な部分が多く、更なる成長を望んでしまうが、また自分の成長は見えない…死ぬまでのいたちごっことなるであろう。

8/14にRhymeLoungeのライブで初カラミのMCをしてきた。310とRun'nの2曲をやったが、知らないトラックにラップするという初体験とともにF**kedUpした。更に最後、Fu**edUpしたオイラに気を利かしてくれたshimo君がOldSchoolでフリーにやらしてくれたのにも関わらず、みんな一人8章節なのに聞き間違えて、二人で16章節なのに、一人で16章節歌っちまい、しかもRun'nのリリックじゃないのをバカみたいに熱唱しちまい、恩をあだで返すという醜態をCORE中に響かせまくった…泣
オレのあまりの醜態にその日、夏にも関わらず六本木には雪が降ったらしい…
新しくリリックを書き、outputの時よりも練習したんじゃないかぐらい練習したのに、最初の1章節しか歌えずそのまま前にいたオイラは後退してみんなの後ろに隠れてしまった…つまりRealにFu**edUpしてしまった。
悲しくもなぜか新しいことをやったというワクワクどきどきで楽しくやらせてもらったのが正直なところです。
次回からは旨いことやれそうな気もするがあんまり調子に乗りすぎるとあとでR*N*A*にボコボコにされるのでやめておこう…

Anyway HappyBirthDay!
RANDAM&Midy
So sorry RL
I'll never fucked up again
Ah~ maybe…↓
[PR]
by keijirone | 2005-08-16 22:21 | music

ちきんなおれ

d0048632_1234126.jpg

最近、自分のちきんさにビビる…ゴキブリを見た時、イカツイおっさんにめんちきられた時、少しの地震で揺れた時、物陰から驚かされた時などなど、もうちきんなオレ。
物陰から驚かされた時なんかは、腰が抜けてへなへなと地べたに片膝をついた。暗闇からさっとヒトが出てくるとみんなビビるはずなのだが、中には特殊なヤツがいる。全くびびらないふりをするヤツだ。たぶん、平然としているフリなだけで心臓がバクバクいっているはず。
ランダムはそういったタイプであろうと勝手な判断をしたオレは真のちきん野郎を決めるため立ち上がることに決めた!
ちきん祭はこの一週間以内にやることにしよう…(開催期間:8/8→8/15)
[PR]
by keijirone | 2005-08-08 12:34 | music

まるぼろ専用自販機

d0048632_855926.jpg
現場は吉祥寺。とある行列のできるメンチカツ屋さんの前に立つまるぼろ専用自販機。どのボタンを押そうがまるぼぅろしかでてきゃせん。俺はまるぼぅろめんそーるらいとを吸わせて貰っている。あの濃厚なメントール。どのメントールたばこよりも旨い。
メントール派、普通のたばこ派、吸わない派、吸えないのにイキがって吸う派、にわかれる現代。最近、根性ヤキを大量に腕にしているヒトをみない…リストカットの方をよく見る。自分を傷つけるのはかわらないが意味が変わってくる。
そんな世の中にそびえ立つまるぼぅろ専用自販機である。何気にかっくいい…
[PR]
by keijirone | 2005-08-07 08:55 | music

第二部 風雲龍虎編 完結

d0048632_8542661.jpg
ついに南斗水鳥拳の義の星レイが死んだ…義の星とは南斗六星の中の一つである。ヒトのために死す星である。レイはマミアのために死に、北斗七星の脇に輝く補星、死丁星。見るものすべてが死をまねく。それをレイが死をもってマミアのために消してあげる。美しい話だ。
ラオウが現れ、ケンシロウのいない間に3日殺し的な秘孔をつかれる。相打ちを狙っていたが、ラオウに見切られ、着用していたマントをばさぁーっと飛んできたレイに浴びせ、勝負は決まってしまう…
レイは似せの7つの傷を持つジャギに妹を結婚式前に誘拐されるというなんとも悲しいシチュエーション。そしてケンシロウと共に妹を助けるとレイは一変し、いいヤツになる。それまでは一匹狼として生きてきて、アウトローながらもケンシロウにいいとこ取られながらも、風呂場でマミアのバスタオルをひっぺがしても、控え目ないいやつだった。
また、南斗水鳥拳を使って敵を切り刻む際、背景がエメラルドグリーンに輝く。なんとも美しい…その美しさを憎み、マミアの親を殺し、過激なナルシストのユダ。短縮してUD…なんて安易なんだ…部下は側頭部にUDと墨入れしている。俺はご勘弁願いたい…
それはいいとして、ユダはレイの美しさを妬み、マミアを人質に取る。まやかしの星のユ
ダはレイやケンシロウを何回もだます。最終的にはリンやバットがいるマミアの町にやってくる。そしてレイの美しくも儚い最後の戦いとなる。
d0048632_8542662.jpg
結局はレイが美しく、白鳥のごとく勝つ。白鳥の後ろにはキラキラと星が舞って「しゃおぅ」とユダの両肩に水鳥拳をぶち込む。しかし、ユダは死なず、自分でレイの手をとり、胸に自ら命を立つ。ユダはレイの美しさにびびってた、憧れてた。最後はレイの胸で死ぬ姿はまさにホモセクシュアル…
最後の戦いが終わりレイは死に場所に向かう。その際のマミアとのやりとりがなんとも切なく、ウザい。
レイとマミアとケンシロウの微妙な三角関係。マミアはケンシロウの事が好きだが、ケンシロウはユリアの事が好きで忘れられない。レイはマミアが気になるがケンシロウが好きなのを知っているとなにげにドロドロな人間関係…みせてくれるぜ、北斗の拳。
とりあえず、第二部で見るのを止めとこう…時間がかかりすぎるや。とほほ…

d0048632_854261.jpg



SAYOOONARAAAA
[PR]
by keijirone | 2005-08-03 08:54 | music

7/31@club30000↑

ライブをした。気持ちよく歌えた。だんだん、クラブ30000になじんできた。タイムテーブルにcheckって書いてくれてたりとかなり温かく迎えてくれる。とてもライブがやりやすいし、やってて嬉しい。いい人ばっかりだ。なんか、ついついお酒もすすんじゃうね。人が多くて、暑くてもうビールなしじゃやってらんないっつう事でビールをがぶのみ。自然とハラがでるのは普遍的な法則。それをしりつつもビールをハラに流し込む、喉をならす。最初の一口目がうまい。乾杯後のマイグラスはいつも一気に三分の一くらいになるまでごく~り★ のどしゅわしゅわ~☆しゅびどぅばっ!
ライブ後、みんなで軽い打ち上げをした。近くにある韓国料理屋さん。イケてなくて店を選んだ俺は気まずいったらありゃしない!!BGMくらいながしとけっ!入った瞬間、やってんのか、やってないのかわかんねぇだろうがぁ。入った瞬間、シーンとすんな!!びびるわぁ、さぁびーる。
またまたビール。ライブ→ビール→ライブ→ビール→ビール→ライブみたいな行ったり来たりな、ロッケンローラー!?
しかし、若い子が多いCD。小中高生が多い。若い奴らには負けとれんという事でテンション上げ、上げ↑でいく。するとライブ後、極度な疲労感におそわれる…若さをみんな求めるだけあって、やはり若さとは得るに得られないものである。若さエネルギー、パワーを失わないように毎日、起床後にミネラル水を一本飲むようにしよう!
あと、運動もたまーにしよかな…


d0048632_1885797.jpg




←その前におびーる様を…乾杯×6
[PR]
by keijirone | 2005-08-01 18:08 | music